映画を見るときは‥

映画を見るときのベスト環境はやっぱり映画館でしょう。
スクリーンの大きさ、見やすい配置、そして何より大迫力の音響設備。あの音響がより一層のリアリティを演出してくれているような気がします。映画って音楽にもすごく力を入れていますからね。そこがホームシアターと一番違うところではないでしょうか。

といっても、部屋で映画を見るのも悪くありません。
特にドラマものなどは家でじっくり一人の世界に入りたいものです。人物に共感し、人生や環境に共感し、笑ったり怒ったり涙したりと、そういうのはパーソナルスペースである自分の部屋のほうが味わいやすいですよね。

あと、部屋とあまり変わりはありませんが、お風呂で見るのもオススメです。
のぼせやすい人は要注意ですが、周りに雑音や誘惑がなにもない最も集中できるスペースではないかと思います。半身浴にして少し換気をしながらみたら、2時間の映画1本くらいは見れます。画面は小さいですけど、自宅にある映画館といった感じになり得るかもしれません。

映画館での過ごし方

ただ映画を見るだけ。ですよね(笑)。

でも映画館での過ごし方には人それぞれあります。もちろん映画をじっくり楽しむ人が大多数でしょうけど、ゆっくり寝に来る人、考え毎をしに来る人、カップルでいちゃいちゃしに来る人、ポップコーンを食べに来る人(笑)、スクリーンを撮影しに来る人(爆)、などなど。

私はちなみに混んでいる時に映画を見るのは落ち着かなくて好きじゃありません。こそこそ話をしてる人がいたり、ずっと携帯をいじっている人がいたり、なんども電話で出入りをしている人がいたりと、何か自分の時間を邪魔されている気がして嫌だったりします。
個人的には平日や、土曜のレイトショーとかがお気に入りですかね。

最新映画情報(@cinemacafe)

毎日映画コンクールノミネート発表! 菅田将暉主演『あゝ、荒野』が最多11ノミネート
神木隆之介&小関裕太は“イイ男”か“悪い男”か!? AbemaTVに初出演
大泉洋、一生『探偵はBARにいる』と『水曜どうでしょう』は続ける!
Copyright (C) movie-select.com. All Rights Reserved.